乳酸菌の市場
近年、団塊世代を中心に食による家庭の未病対策が進む中、乳酸菌の市場は拡大を続け、特に免疫力というキーワードに関心が集まっています。乳酸菌をベースとした多様な発酵食品も大きく見直され、ヨーグルトも再注目を浴びています。あなたに合った、健康生活の良きパートナーとなる乳酸菌をここで見つけてみませんか?
3つの成分配合
エンテロコッカス乳酸菌

新しい乳酸菌が続々と登場する中、古くから整腸剤にも使用されているエンテロコッカス菌を使用しました。多くの人にとっては、なが~い付き合いのある安心の乳酸菌です。

エンテロコッカス乳酸菌とは?

小腸における共生菌は主に乳酸菌(エンテロコッカス属とラクトバチルス属)です。栄養素の消化、吸収の場で、乳酸菌は脂質の消化と吸収に重要な作用が知られ、乳酸菌と栄養の関係には密接なものがあると考えられています。

還元型コエンザイムQ10

コエンザイムQ10のトップブランドであるカネカの新型コエンザイムQ10を配合しました。細胞を元気にすると言われている還元型コエンザイムQ10含有機能性食品が増える中、ヨーグルトへの配合は初となります。

還元型コエンザイムQ10とは?

人間の体内にあるそれぞれの細胞が正常に働くために必要なエネルギーは細胞内にあるミトコンドリアの中で作られます。このミトコンドリアがしっかりと働くために必要なのがコエンザイムQ10(補酵素)です。細胞の中でエネルギー産生に関わることができるコエンザイムQ10は還元型です。現在市場に流通しているほとんどのコエンザイムQ10は「酸化型」ですが、今回配合した「還元型」は吸収時に変換の必要がなく、そのまま作用する事ができます。

ハトムギエキス

金沢大学の研究と指導でハトムギがブームとなっています。最近ではテレビでの紹介も多く健康及びキレイへの効果が知られ、さらには農業活性化の面でも大きな動きとなっています。乳酸菌とも相性の良い素材で、本製品では石川県羽咋産のハトムギを原料に使用しています。

ハトムギエキスとは?

ハトムギは植物分類上、トウモロコシの近縁植物で2,000年もの歴史を持つ作物です。湿害にきわめて強く稲や麦に比べて光合成機能が高いなどの栽培特性があり、その子実の食品成分は、精白米やトウモロコシ、小麦、大麦に比べてタンパク質やエネルギーが多く、さらにタンパク質のアミノ酸組成では、必須アミノ酸であるロイシン、メチオニン、フェニルアラニン、バリンなどが精白米やコーンフレーク、小麦に比べ多く含まれます。

ホリ乳業・ホリビオティック
ホリ乳業・ホリビオティック
商品化の経緯
2015年度の北陸新幹線開通に向け、東京の大型商業施設でイベント準備がスタートするなど、金沢に関する動きが活発化しています。金沢フェアや物産展の企画に応え、金沢の観光誘致にも貢献できるよう、全国に金沢をアピールするヨーグルトを商品化しました。これを機に金沢ブームをここから発信します。
WEBでのご注文(代金引換)
ご購入画面へ)
ご購入画面へ)